「経済日報」(経済日報ニュース)iPhone 7は、3Dディスプレイを採用することができる、と報告しました。

「経済日報」(経済日報ニュース)iPhone 7は、3Dディスプレイを採用することができる、と報告しました。 TPKとAppleサプライチェーンパートナーは「裸眼3D画面」に関連する事業を行っていると言われています。 エルメス iphone7ケース言い換えれば、3D画面はメガネは、画像を見ることができるようになる必要はありません。 8.カメラ 明らかにiPhone 7:2015年9月中旬打た 図7は、iPhoneのカメラ、AppleiPhoneのカメラ6と主な改善のiPhone 6 Plusの使用になります、最新の噂を述べました。 iPhone7ケース実際には、すでにiPhoneのカメラの歴史の中で最大です。大胆な火の玉のジョン?グルーバー(ジョン?グルーバー)は最近、自分のポッドキャストを宣言し、よく知られた独立した果実の粉末ブログの創設者、カメラiPhone 7は、一眼レフレベルの画像に連れて行くために、ユーザを支援ツインレンズシステムになりますソースがあります。 シャネル風iPhone7ケース HTCワンM8デュアルレンズシステムは、すでにリアカメラを持っています。 9.プロセッサ サムスンはアップルの次世代スマートフォンA9プロセッサのサプライヤーとして同定されています。 エルメス iphone7ケースこのプロセッサは、14ナノメートルの設計と製造を使用することが予想され、新しいチップは、より小さく、より効率的でより強力になります。 20 nmプロセスを使用してA8プロセッサ、最も生産TSMCエルメス iphone7ケースサムスンは、我々が提案した価格は、契約書に署名するためにアップルを説得するためには、非常に競争力があるので、再度、リンゴチップの排他的なメーカーも欲しいと言いました。 10.概念として これまでのところ、我々は、任意の写真や画像7 iPhoneを見ていないが、多くの優秀なデザイナーやイラストレーターは彼らの想像力のiPhone 7コンセプト写真を与えられています。 iPhone7ケース香水風 このエリアでHajie柯デザイナーマーチン(マーティンHajek)は非常によく知られている、彼は水戸でiPhone 7に期待される多くを作成しました。 Hajie柯のiPhone 7設計の次世代iPhoneの画面には、彼は新しいiPhoneの画面7は、同じ画面スペースを維持しながら、自身が現在のサイズよりもはるかに小さいiPhone 6受話器を行います境界線の端に達すると考えています。 シャネルiphone7ケースまた、他のアイデアHajie柯はまた、新しいiPhone 7携帯電話はタッチIDボタン、スピーカーとフロントカメラを収容するためにいくつかのより多くの穴が表示されます含まれています。 ? 有名な設計コミュニティBehance、デザイナースティールドレイク(スチールドレイク)も、iPhone 8の多くの概念の写真を掲載しました。 ルイヴィトンiphone7ケース金属エッジに加えて、iPhone 8は全体のガラスで覆われます。 ? 2014年8月、Appleが新しいiPhoneの充電器のUSBセクションは、もはや雷インタフェース(ライトニングコネクタ)そのように、とにかく区別しません起動するという噂があります。 シャネルiPhone7ケース 12.アップルの特許 アップルの特許ポートフォリオをよく見て、私たちは、新機能iPhone 7のいくつかを推測することができます。顔認識技術は、ロックを解除するために使用することができる、ディスプレイ全体は、指紋センサのiPhone 7のタッチID、ホームボタンになったり消え、大型ディスプレイのための部屋を予約するためであります。 シャネル風iPhone7ケース

Appleはちょうど新しいiPhone SEおよびPro 9.7インチiPadは、いつものように、今年

Appleはちょうど新しいiPhone SEおよびPro 9.7インチiPadは、いつものように、今年同社はまた、秋に毎年恒例のフラッグシップモデルを発売しますリリースしました。過去数年のように、今業界は来年のためにAppleの新しい予測に始まった、最も重いメッセージの1つは、まだゴ?ミングから来ています。 シャネルiphone7ケース最近、この明カイジ証券のアナリストは、来年のiPhoneは、大きな変化、廃棄された金属材料になるというながら、AMOLEDディスプレイ技術の使用。 iPhone 4iPhone 4Sは、主にAppleiPhone 5は、金属で開始当初から、ガラス製です。 グッチiPhone7ケースクオ明プールAppleiPhoneは、以前の材料を再開します。彼はまた、Appleはまた、プラスチックやセラミック材料を考慮することができるが、最終的にAppleがガラスを選択することが予想されると述べました。 ルイ?ヴィトン / LV 携帯ケース iPhone 5cと、2012年以来、AppleiPhoneのプラスチック製の筐体に加えて、すべての噂が本当であれば、これはAppleiPhoneの製品ライン、主要なシフトとなり、金属で作られています。クオそのプール、およびiPhone 2017 iPhone 4 / 4Sは同様に、ガラス材料を使用して前面パネルと背面パネルは、フレーム部分は、金属製です。 シャネルiPhone7ケース材料組成が似ていますが、「新」のデザインになりますが。画面、2017年モデルのiPhoneとして知られているクオ明プールは、AMOLEDパネルを使用します。 シャネルiphone8ケース AMOLEDスクリーン時間予定日クオ明プールが予測されていたよりも早く、アップルは、彼は少なくとも2019年までは、別の画面表示技術に切り替える前に、その前に述べています。クオ明プールの代わりに現在の5.5インチのiPhoneAppleは5.8インチAMOLEDスクリーンのiPhoneを来年リリースすることができます。 グッチiPhone8ケースそれだけで大画面iPhoneは、この画面を過ごすことになりますかどうかは明らかではありません。 大きな変更ではありません。 ゴヤールiphone7 ケースこれは、AppleiPhone来年はワイヤレス充電機能と(たとえば、顔認識や虹彩認識など)バイオメトリクスを追加することを報告しました。 Androidバイス上のこれらの機能は何年も前から普及しているが、iPhoneの販売価格は、それらをサポートしていません。 イヴサンローランiphone7ケースまた、Appleは単に激化この会社の批判のために外の世界を作る外観はiPhone SE、ない新しいアイデアを、リリースしました。 クオ明プールは、アップル製品を予測する上で非常に正確でしたが、iPhoneは現在、2017人のモデルと同様に、少なくとも18ヶ月から利用可能である。 iphoneケースが、科学技術の分野では、18ヶ月は十分で劇的に変化しています。今でもこの噂が正確である、その後、変更される可能性があります。 Hermesエルメスiphone6ケース

Appleの新しいiPhoneの憶測は常に無限の議論のトピックです。 Appleが来年に次世代

Appleの新しいiPhoneの憶測は常に無限の議論のトピックです。 Appleが来年に次世代iPhoneのための比較的大きなアップデートを行いますというニュースは、同社は少なくともiPhoneモデル構成のOLEDとして表示されます。 Hermesエルメスiphone6ケース 最近、KGIレポートでよく知られている業界アナリストは、証券サプライチェーンを発行した来年の新しいiPhone、ディスプレイの種類、およびカメラ機能をさまざまな画面サイズについてのいくつかの「詳細」を明らかにしました。 レポートは、Appleが、他は他の2つはまだTFT-LCD技術を使用するOLEDディスプレイを構成来年中に3つの新しいiPhoneモデルを、発売を予定していると述べました。 ルイヴィトンiphone7ケースまた、デュアルレンズ構成AppleiPhone 7 Plusは、5.5インチのiPhoneを使用し続けます来年に導入されたが、4.7インチモデルには表示されません。 すべてこれが本当であるならば、それは来年私たちは、AppleiPhoneの製品ラインは次のようになります見ることを意味します。 iphone7ケース -4.7インチの液晶画面+シングルカメラiPhone -5.5インチの液晶画面+デュアルカメラiPhone -5.5インチOLEDスクリーン+デュアルレンズiPhone 価格の面では、現在のエントリーレベル7プラスiPhone7と価格よりも5.5インチOLEDディスプレイエントリーレベルのiPhoneの価格が高いとKGI証券のアナリストの予想、。 ニュースの後にAppleが5.5インチと5.8インチiPhoneボーダレス来年に起動すること。 グッチiPhone7ケースもちろん、これとは対照的に、KGI証券調査レポートは、すべてのより多くの「保守的」、それはより多くの可能思われます。このレポートは、サイズモデルのOLEDスクリーンを使用するAppleiPhoneに着目し、これは、異なるカメラモデルとペアになります。 iPhone7ケース香水風 また、これに先立ち、KGIのアナリストはまた、来年iPhone8デザインは、消費者が明るい外観iPhone7が、シームレスを好むが、という理由で、これまで見てきたiPhone4のとiPhone4Sの上にあるすべてのガラスの設計、に戻るだろうと予測しました鋼に関して硬質ガラス材料は、より簡単に「スクラッチ」です。もちろん、ガラスはまた、アキレス腱を持っている - 脆いです。 エムシーエムiphone7ケース OLEDディスプレイでは、アップルは、Appleウォッチタッチし、表示バーの新しいMacBook Proのノートブック上でこの技術のアプリケーションの設定になりました。現時点では、OLEDディスプレイの生産ラインを入力するように携帯電話を見ていません。 ゴヤールiphone7 ケース しかし、シャープの最高経営責任者(CEO)は、以前にiPhoneの次期バージョンは、おそらく自分の会社のOLEDディスプレイを使用することを述べていました。しかし、サムスンとLGは、2つの競合他社がアップルのOLEDディスプレイの受注を争っていることを報告しました。 ルイヴィトンiphone8ケース しかし、どんなにZeyang、デュアルレンズが表示されないことがあり、次年度のiPhoneモデルの小型版は、アドバンスド版は、表示画面や大きなiPhoneに残ります。